何故医者はモテるのか?


何故医者はモテるのか?その答えは簡単です。
結婚などを前提とした時に、お金持ちである医者ならば安心して暮らせるからという事や
医者の妻であるというステイタスなどから得られるものがあると思われます。
世の中色々な金持ちが居るものの、医者ほどに安定した金持ちはそうそう居ないでしょう。
自営業者ならば様々な要因で収入はアップダウンしますが、医者に関してはそこまで不確定要素はありませんし、
国家資格に保証された高収入とも言えます。
国民健康保険が破綻でもしない限りこの状況は変わらないでしょう。
女性が男性に求めるもの。それは優しさと待遇でございます。
医者ならば学業の方もそこそこ良いでしょうから、子供への遺伝といったところでも期待を持つ事ができます。
医者はこのように女性が求める全てとも言える要素を持ちえているのです。
それでは、どうやって上手に医者と結婚をしましょうか?答えは簡単です。
金持って調子に乗る前に捕まえておきましょう。
実は20代の医者は大して金を持っていません。同年代の会社員よりかは良いですが、年収1000万円は遠いです。
参考記事にもありますが、20代の医師はお金持ちではありませんから、この状態のうちに捕まえておくべきです。
そうすれば、医者にとっては、自分が成長する過程を共に共有した恋人に仲間意識を持ち、妻にする可能性があがります。
難なら、妊娠してしまっても良いでしょう。
仮に離婚する事になったとしても30代を寝かせておけば、慰謝料や財産分与はなかなかの金額を期待できます。
覚えましたね。医者は20代のうちに調理してやりましょう。

Comments are closed.

ドクターはやっぱりモテるなblog