的確な診断を下してくれます。


数多くある職業の中で、とにかくモテる職業の1つといえば、ドクターです。
ドクターがモテる理由の1つが、その特別感ですよね。
ドクターという職業は、まず、頭が良くないとなれないお仕事です。
誰もがなれる職業ではないからこそ、特別感がその人の輝きを増しているのですね。
また、体の不安がある時に、ドクターのところに診察に行けば、的確な診断を下してくれます。
それが、「頼もしい」という印象にもなります。
だから、頼もしい男性というのは、本当に素敵なものですね。
ドクターがモテる理由には、弱っている時に助けてくれる頼もしさもあるのです。
さらに、白衣という独特の制服が醸し出すカッコイイ雰囲気や、知的さ、収入の高さもドクターの魅力です。
だから、いつの時代も、多くの女性の心を魅了し続けていますね。
ですが、ドクターという職業はモテる反面、「結婚すると大変な職業である」というイメージも強いのが難点です。
特に救急救命医なんかは、常に仕事に追われているイメージで、家族との時間をとるのも難しい方もいらっしゃいますよね。
そうなってくると、結婚するのには向かない仕事なのかもしれないと考えてしまう女性も多いのです。
ドクターという職業で、結婚を考えた付き合いをするのに向いているのは、緊急性の少ない内容の仕事をこなしている方ですね。
例えば歯科医や皮膚科医などは、緊急性の少ない科目であるといえます。
反面、産婦人科医などは、時間に関係なく常に呼び出される可能性がある、大変な科目ですよね。
ドクターとして、将来的に家庭と仕事をうまく両立していきたいのなら、自分が働く科目選びも重要なポイントになってくるということですね。
モテることだけ、結婚することだけを目的にドクターになるわけではありませんが、将来の家族とのことも視野に入れた働き方を模索していけると良いですね。

Comments are closed.

ドクターはやっぱりモテるなblog